スイカの美肌美容効果!夏バテ対策にも!

お友達にもシェアしよう☆

みなさまこんにちは♪

美腸エステ®️GENIEの戸田です。

夏の食材”スイカ”について美肌美容効果と夏バテ効果、その他食べ合わせについてご紹介していきます!

🍉スイカの栄養成分について

リコピン

リコピンと聞くとトマトに多く含まれている栄養成分のイメージですよね!

なんとスイカにはトマトの約1.4~1.5倍のリコピンが含まれているといいます。

リコピンは美肌効果に加えて、血流の改善に生活習慣病の予防改善に効果的✨

カリウム

体内のいらない塩分や毒素を尿と一緒に
排出してくれる効果を持つカリウム!

ミネラルの1つでもあるこの栄養素はむくみ、熱中症や夏バテなどに効果的です✨

β-カロテン

β-カロテンと言えばにんじん!
スイカにも入ってるんです!

ビタミンAの作用をしてたり、アンチエイジングの抗酸化作用や免疫増強などの効果✨

また心疾患、がんなどのリスクが低減されるようです! よくにんじんジュースはがん予防って聞きますよね♪

シトルリン

果肉よりも皮の方に多く含まれているというこのシトルリン!

美容に効果的で冷え性やむくみの改善をしてくれます✨

イノシトール

イノシトールはビタミンB郡に含まれており、動脈硬化の予防になります。また肝臓に脂肪がつかないようにする働きがあるといいます。

それに加えて抜け毛の予防や神経を正常化する効果もあります。
要するに脳細胞への栄養補給などに効果的なんです✨

🍉スイカと食べ合わせの悪い食材について

すいかと天ぷら

まずこの組合せについては有名ですよね。

8月はお盆休みがありますね!実家に帰り、ご親戚の方たちで集まって、そうめんやお蕎麦を一緒に食べたり、そこに天ぷらがついてきたり✨

最後のご馳走でスイカが出てくるシーンは珍しくないと思いますが、ちょっと待ったー✋🏻!

一緒に食べるとお腹の調子が悪くなる可能性があります。必ず調子が悪くなるという事でもないですが、一般的に良くない組合せとなっています。

ただスイカの成分には、油分の取り込みを抑えてくれる効果に抗酸化作用とあるので、組合せとしてはいいように見えますよね!

しかし水分の多いスイカは、胃の胃酸を薄めてしまうので、天ぷらのような油分の多い食べ物が入ってくると消化効率が悪くなってしまいます。

胃腸の弱い人は気をつけましょう!

腸活を学ぶなら美腸塾
スイカの美肌美容効果!夏バテ対策にも!
この記事をお届けした
【腸活.jp】の最新ニュースを
いいねしてチェックしよう!

お友達にもシェアしよう☆

フォローする