温泉♨️入浴の心理的効果

お友達にもシェアしよう☆

温泉♨️入浴の心理的効果

こんにちは!

美腸エステ®︎GENIEの榊原です

今回は温泉がもたらす心理的な効果についてお伝えします!

日常生活を離れて温泉地に行くことにより五感に刺激を受けると、脳内のホルモンバランスを調整する内分泌系や呼吸、消化といった自律神経のスイッチが入ります。

この時にストレスが緩和され精神的な疲労に効果が発揮されます。

・澄んだ空気
・森林浴によるリラックス
など、自然環境に恵まれた温泉地ならではの効果が期待できます。

この心理効果は5〜6日で活発になり、1ヶ月を過ぎると薄れてくると言われています。

もちろん1泊2日でも心理効果や免疫力の向上などの効果は得られますが、できれば滞在した方がいいそうです。

もうすぐGW!
皆様、気分転換に温泉地に行ってみてはいかがでしょうか〜☺✨

The following two tabs change content below.
榊原優子

榊原優子

Myクレド:常に学ぶ姿勢を忘れず、お客様に癒しを与えられ自信の持てる女性になる|ニックネーム:ゆっこ、ゆうこりん、ばらちゃん|動物占い:品格のあるチーター
腸活を学ぶなら美腸塾
温泉♨️入浴の心理的効果
この記事をお届けした
【腸活.jp】の最新ニュースを
いいねしてチェックしよう!

お友達にもシェアしよう☆

フォローする