お肌のセルフケア法

お友達にもシェアしよう☆

みなさま!こんにちは!

美腸エステ® GENIEの森岡です

みなさま、歳を重ねてもいつまでも

健康的な若々しい美しいお肌でいたくないですか??

わたしはなりたいです。

そのためのお肌のセルフケアを調べてみたので

みなさまにお伝えしようと思います

お肌セルフケア~5つの方法~

①蒸しタオルを顔に当てる

⇒蒸しタオルをお顔に当てることによって

表面の血流が良くなり、お顔のむくみがすっきりしたり

毛穴が開き、肌の老廃物を除去する効果があるそうです。

※ただそのままで終わってしまうと毛穴が開きっぱなしなので

冷たいお水で洗う、もしくはパックをすると言いそうです

蒸しタオルはフェイスタオルを

ぬらし絞った状態でお皿の上の置いた状態で

電子レンジで40~50秒で温めるとできます

②お風呂に入る時は炭酸の入浴剤

⇒炭酸入浴剤を使うことによって

炭酸がお肌の皮脂や古い角質を吸着してくれるそうですよ!

③豆腐や納豆などの大豆製品を食べる

⇒大豆は『畑の肉』と呼ばれるくらい

重要栄養素であるたんぱく質を多く含んでいます。

お肌のたるみ防止効果があるそうなので

お肌のハリが気になる方は必見です!

④これは意外!?疲れの肌荒れには豚肉!

⇒疲れからくる肌荒れや口内炎は

皮膚の粘膜を強化してくれるビタミンB群を多く含む

『豚肉』がおすすめみたいです!

私は口内炎や睡眠不足などの疲労による

肌荒れが起きやすいのでこのセルフケアがぴったりみたいです

⑤お肌のためにサプリメントを飲んでいる方へ

⇒サプリメント別の効果紹介

しみやしわなどの肌トラブルに効果的なのは

ビタミンC、ビタミンE

※ただビタミンCに関しては体内に溜め込めないため

2~3時間ごとに摂取するのがおすすめだそうです!

アンチエイジング目的の方は

コエンザイムQ10がおすすめ!

※コエンザイムQ10には還元型と酸化型の

2種類があり、還元型がいいそうです

みなさま、どうでしたでしょうか?

始められそうなものはありましたか?

私はさっそく大豆製品を積極的に摂ろうと思います!

特に納豆!腸内環境を整えるにもいいですし

お肌にもいいなんて一石二鳥ですね

みなさま、いつまでも健康的に美しくいましょう!

The following two tabs change content below.
森岡 ナリミ

森岡 ナリミ

Myクレド:自分の可能性を信じ、どんなことがあろうとプラスに考え前へ進み続ける|ニックネーム:ナリミ先生|動物占い:コアラの中の子守熊
腸活を学ぶなら美腸塾
お肌のセルフケア法
この記事をお届けした
【腸活.jp】の最新ニュースを
いいねしてチェックしよう!

お友達にもシェアしよう☆

フォローする