ダイエットが便秘の原因に!?

お友達にもシェアしよう☆

皆様は、ダイエットをする際や腸内環境を整えるにあたって、

どのような食品を摂られていますか?

昨今の女性はほとんどの方が便秘と言われていますが、

その原因として”ダイエット”も含まれていることをご存じでしょうか?

“ダイエット”と言えば、運動や食事制限など様々な方法が

情報として溢れかえっていますが、

腸の状態が正常でないと、食事制限をして痩せたとしても、

食生活が戻るとリバウンドしてしまう可能性が高くなるのです。

また、食事制限をする際に偏った内容での食事をしてしまうと、

栄養不足となり、体調不良や疲労感の増大、体力回復に時間が

かかるなど、身体に対する影響が出たことはありませんでしょうか?

そして、空腹などによる睡眠不足なども引き起こされ、

日中の倦怠感や睡魔、思考能力低下、ネガティブ思考などなど、

精神的にも影響を与える場合もあるのです。

ダイエットに関しては、正しい食事と適度な運動、

そして十分な睡眠を摂り、かつ腸内環境を整えることが

近道と言えるのです。

なぜ腸内環境を整えることでダイエット効果が高まるのか?

については、⇒腸もみについて をどうぞ♪

では、前置きが長くなりましたが、腸内環境を整えつつダイエットを

する場合の食事方法についてお伝えいたします☆

食事の順番&食べるべきもの

①野菜

→嵩増し(食べ過ぎ防止)

→食物繊維(便秘予防、善玉菌の環境を整える)

②たんぱく質

→体を作る栄養素

→抵抗力(免疫力)UP

③炭水化物

→生命活動時のエネルギー

と、一般的な食品ですね♪

順番としては、野菜から摂ることで吸収のスピードを和らげ、

血糖値の急上昇を防ぐことに繋がるのです♪

そして、ダイエット中は敬遠されがちな

たんぱく質炭水化物ですが、

これらを避けることで、免疫力が低下したり、

エネルギー不足に陥ったりと、ダイエット時に起こりがちな

うれしくな~い状況になってしまう可能性が高くなってしまうのです。

もちろん、摂取量は適量とする必要はありますが、

ダイエット中と言えども、身体にとって必要な

栄養素を欠いてしまうと、生命活動自体への影響が

考えられるため、出来得る限り上記の3種類はしっかりと

摂っていただきたいと思います。

なお、たんぱく質 というと、まず思い浮かべるのが

“お肉”かと思いますが、お肉以外にもたんぱく質を含む

食品は数多くあるため、うまくお食事の中に摂り入れてくださいね♪

たんぱく質を含む食品:魚、低脂肪のお肉、乳製品、卵、豆類

そして何より、満腹感を得るためにも、腸のためにも、

1回につき約30回の咀嚼を心掛けてみてください。

そうすることで、食物の消化・吸収率が上がり、

胃などへの負担も軽減され、そして、咀嚼することで

満腹中枢が刺激されるため、食べ過ぎを防止することも出来ます。

The following two tabs change content below.
川村 衣里奈

川村 衣里奈

日本美腸協会認定講師。Myクレド:皆を楽しませることができる、笑顔にする人になる!|ニックネーム:衣里奈先生|動物占い:気どらない黒ひょう
川村 衣里奈

最新記事 by 川村 衣里奈 (全て見る)

腸活を学ぶなら美腸塾
ダイエットが便秘の原因に!?
この記事をお届けした
【腸活.jp】の最新ニュースを
いいねしてチェックしよう!

お友達にもシェアしよう☆

フォローする