玉置浩二もなった!大腸憩室炎とは??

お友達にもシェアしよう☆

みなさん.最近芸能人の方で腸関係の病気が増えてるという記事が増えてますね💦

最近では歌手の玉置浩二さんが二度目の大腸憩室炎になったそうです!

便秘や男性や高齢者に起きやすいので、要チェック!!

image

【どんな病気?】
憩室(けいしつ)は大腸の壁の一部がそとへ袋状に飛び出しているものです。ふつうは無症状で大腸検査で偶然発見されることも多く、原則として無症状の人は治療の必要はありません。
しかし、便がつまったりして炎症を起こすと(大腸憩室炎)腹痛や発熱、下血をきたします。ごくまれに急に大出血しショック状態になります。

【具体的には…】
「急に下腹部が痛くなり、下痢がはじまった。最初は周期的に下腹部がしぼるだけだったが、時間がたつと熱が出てふるえ、赤黒い便が出るようになった。」
というのが典型的な症状です!!!
こんな不調が出ていたら病院へ!

【原因】
憩室には先天性と後天性があり、ほぼ後天性が多いです。なので、再発の可能性も高いのです。
②便秘が続くと腸の筋肉が厚くなって腸内部の圧が上がります。血管が腸の壁を貫く場所は筋肉がなく弱いので、粘膜が反転脱出します。
③食事の欧米化(食事内の繊維成分の減少)が一つの原因で、最近増えている病気です。

The following two tabs change content below.
細谷 美澪

細谷 美澪

店長・美腸プランナー美腸エステ® GENIE(ジニー)
Myクレド:日本だけでなく世界で活躍する、人に勇気とプラスの影響を与えられるかっこいい女性になる|ニックネーム:美澪先生|動物占い:放浪の狼
腸活を学ぶなら美腸塾
玉置浩二もなった!大腸憩室炎とは??
この記事をお届けした
【腸活.jp】の最新ニュースを
いいねしてチェックしよう!

お友達にもシェアしよう☆

フォローする