便秘解消?!甘酒の効果♪

お友達にもシェアしよう☆

もう年の瀬ですね!皆様どうお過ごしでしょうか?

年末年始で汚腸にならないためにも☆彡

最近、甘酒という言葉をよく耳にすると思いますが、どういう効果があるのかをお伝えしたいと思います!\(^o^)/

甘酒は腸にとって良いものなのか???

☆ 甘酒はその糖分がブドウ糖である事から飲む点滴と言われるぐらい吸収率の高い栄養ドリンクとして人気が高まっていますね。

そして、実は酵素の宝庫である麹菌を使っているので、腸内環境を整えるパワーも半端ありません!!

美白肌にもこの腸内環境が大きく関わっているのです。

【飲む点滴】の甘酒の腸整作用に着目!!3つの理由!

1.乳酸菌が腸内環境を整える

甘酒をはじめとする発酵食品には植物性乳酸菌が含まれています。乳酸菌ということは、ご存知ヨーグルトと同じ。善玉菌を増やし、悪玉菌をやっつけて腸内のバランスをととのえ、便秘などのお悩みを解消してくれます!

2.酵素が消化吸収を助ける

甘酒には酵素が含まれているので、食べ物を消化し栄養を吸収する働きを助けてくれます。食べ物が消化されずいつまでも腸に溜まっていると、腐敗して毒素となり身体への影響を及ばします。消化を高めるためには食後に摂るのが◎。

スイーツに是非!取り入れたいですね!

3.砂糖不使用!やさしい自然の甘み

「そうしても甘いモノがやめられない」「ちょっと小腹が空いちゃった」そんな時にはお菓子(人工的な甘み)を甘酒(自然の甘み)に置き換えてみてください。白砂糖や人工甘味料は胃や腸に悪影響を及ばしますが、甘酒はお米のデンプンからつくられたブドウ糖のみなのでやさしくお腹を満たしてくれます。

酵素とは?

酵素は色々な役割をしますが、食事として取り入れた酵素は主に消化分解の助けとなってくれます。腸内環境が悪玉菌に傾いていると消化が進まず吸収が悪く、ガスが発生してそのガスを身体が吸収してしまいます。

そうすると血液に溶け込んだガスによって肌が荒れることになるのです。

便秘も同じ理屈で進行します。

そこに多彩な酵素を持つ麹菌が取り込まれると、消化吸収が進み、腸内環境が改善されるのです。

つまり、甘酒を飲むことによって腸内環境を整えて、その影響で肌も整えられて美肌になれるということです☆

ただし、市販の甘酒は加熱処理がされているので効果が弱まっているようです。

甘酒の甘みはすぐにエネルギーに変換される

甘酒の甘みはブドウ糖によるものなので、砂糖とは違いすぐにエネルギーに変換され、あまり蓄積されることはありません。

ただし、それも程度次第で、間違いなくカロリーは高めなので、調子に乗って飲み過ぎないようにする必要が有ります。

大体、朝にコップ1杯ずつ飲むようにすれば丁度良く必要な成分が摂取出来ると思います☆

飲みすぎには注意!!!

そもそも飲む点滴と言われるほど栄養満点なのですから、調子に乗って量を摂取すると栄養を吸収しすぎてしまうのは当然のことですよね。

くれぐれも肌はツヤツヤの綺麗な美白肌なったけれど、そのついでに太っちゃったとならないように注意しましょう!!!

甘酒の作り方も色々あります!

お家にあるもので簡単に作れるものもありますので、是非ご自分の好みに合ったものを見つけてみて下さい(^^)

皆で美腸(^O^)/☆彡

The following two tabs change content below.
村田 春香

村田 春香

Myクレド:関わる全ての人を幸せにし、笑顔にする|ニックネーム:春香先生|動物占い:人間味あふれるたぬき
村田 春香

最新記事 by 村田 春香 (全て見る)

腸活を学ぶなら美腸塾
便秘解消?!甘酒の効果♪
この記事をお届けした
【腸活.jp】の最新ニュースを
いいねしてチェックしよう!

お友達にもシェアしよう☆

フォローする